タグ:青山・表参道・原宿 ( 17 ) タグの人気記事

シャッターチャンス祭り

a0029534_9123653.jpg
梅佳代さんの写真展へ。
“シャッターチャンス祭り”なんていうユニークなタイトルにひかれて。

梅佳代の最大の武器は類いまれなる動体視力。
瞬間芸的写真の数々に各界からも絶賛ゾッコンの嵐!


ごくフツーな写真。へんてこな写真。想像を掻き立てる写真。

私自身もデジカメ持参で街を歩く。
面白いものに出会えないかしら♪とひそかに期待を持ちながら。
先週も写真美術館へ出かけたけれど、最近興味を持つようになった写真展。
他人の撮った写真からはいろんなものを感じとり、同時に刺激を受ける。

また一つ小さな夢ができた。
「個展を開いてみたい」
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-09-10 14:28 | ホットな話題

夏期限定を食す ~パスタ編~

今夏、マイブームになりつつあるもの。
夏の間に必ず1度、いやいや、2度は食べたいと思っているもの。

其の壱・・・“冷製パスタ”

この日は東京湾花火を見ようかとも思っていたけど、、、
結局、天候荒れて中止になったし、青山deランチ。

予定外だったので、いくつか思い浮かんだお店の中から・・・
2度目の訪問、「AW kitchen figlia」へ。
お盆のためか、ランチメニューは無く、夜と同じアラカルトメニューのみになっていた。
ランチ価格に比べると、かなり割高。。。
ちょっと悔しいけど(; ;)仕方ないか。美味しければ許そう!

~~冷製パスタ祭り~~
ありました、ありました!
冷製だけで5種類揃ってます☆

冷製パスタとリゾット、1品ずつオーダー。
■ウニのカッペリーニ ジェノベーゼソース
a0029534_2373814.jpg
上品に盛られている。2人だとふた口ずつという感じ(^^;

■沖縄産もずくとシラス小柱の五穀米リゾット
a0029534_2375389.jpg
やわらかすぎないお米の食感がグー。麦のツブツブ感も楽しめる。
海の風味が口の中で広がる。ヘルシーな和×伊リゾット。

アミューズにはグラッシーニとイカ墨のラスクが提供される。
付け合わせのチーズクリームも美味☆
料理のお供に発芽玄米パン、イカ墨パン。

パスタハウスと謳っているだけあって、本格的なパスタで種類が豊富!
独創的なパスタ、全制覇してみたいな~o(≧◇≦)o
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-08-12 22:49 | イタリア料理

中目黒のパスタの名店が青山に!

以前から行ってみたいと思っていた中目黒の「PASTA HOUSE AW Kitchen」
営業は夜のみだったので、なかなか行く機会がなかったのですが、、、
うれしい朗報が!
青山に2号店がオープンし、そこではランチもやっているというじゃありませんか!
早速、念願かなって行ってきました♪

<前菜> 冷製パスタ or スープ (お友達と1皿ずつチョイス)
■白いんげん豆のスープ
a0029534_14183579.jpg
 
■桜鯛とウイキョウの冷製パスタ
→メインがパスタなのに、前菜もパスタ?!・・・と違和感があったけれど、
さっぱりしていてめちゃウマでした!!

<メイン> パスタ4種類+リゾット1種類からチョイス
■トマトとモッツアレラ、バジルのスパゲティーニ
a0029534_14185893.jpg
定番ですが、選んでみました。
麺の太さ、食感、ほどよいトマトソース味、とすべて合格☆

■キノコとクリームソースのフェットチーネ 
a0029534_14193087.jpg


<パン> パルミジャーノ入りオリーブオイルをつけて
自家製のプチパン2種。
発芽玄米のパン胡桃入りイカスミのパン
1個ずつ持ってきてくれるので、焼きたてが味わえます。
嬉しいサービス。

<デザート>
金柑のクランブル オレンジソース添え
a0029534_14211245.jpg

<コーヒー or  ティー>

以上1,800円。妥当なお値段だと思います。
予約をして、時間が早めにだったこともあり、
角っこのゆったりしたソファ席に案内してもらった。
2人で使ってしまっていいのかなぁ~(^^ゞと思ったけれど、
おかげでゆっくりランチを楽しむことができました(^▽^)

今話題の「表参道」
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-02-25 23:10 | イタリア料理

青山の路地裏 「WAGASHI まめ」

青山…
路地裏に入ると、何かを発掘できそうな散策しがいのある街です♪
今回も青山一丁目駅から歩いて2、3分のところに、あっと驚くお店を見つけました!

「WAGASHI まめ」 
古民家を改装した和菓子屋さん。
京都だったら普通にありそうだけど、ここは青山の住宅街ですよっ!
a0029534_191611.jpg

戸を開けると、売り場はわずかなスペース。
たたみ2畳分くらい?





●わらびもち 250円
ぷるぷるした食感がたまらない!
黒糖味。
さらっとして口どけのよいこし餡入り。
和菓子の魅力とはこういうものだったのか…と感じさせらた。

<わらび餅とは?>
ワラビの茎から採ったデンプン質を粉にしたものに水と砂糖を入れ練り上げてつくったもの。
透明感とプリプリ感が特徴。黄粉をまぶして食べる。

●黒米おはぎ 250円
小豆の粒がちゃんと生きています。
もちもち感GOOD!

他に売られているのは豆大福、栗大福、豆乳プリンなど。
商品が入った箱もめちゃめちゃキュートです☆

お店の場所:青山一丁目駅から青山通りを外苑前方向へ。
りそな銀行そば!
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-11-11 23:46 | CAFE

体がよろこぶヘルシーランチ

DANGURI (南青山)

料理のほとんどに太陽の光をたっぷり浴びてビタミンやミネラルがぎゅっと凝縮された乾燥野菜を使用。生野菜の何倍もの栄養素が含まれるから美肌や体質改善にピッタリだとか。

牛すじの煮込みだとか豆腐チゲだとか、、、美味しそうなメニューがいくつかあったけれど、
看板メニューでもあり、まずは基本の「ドライベジライス」を食べてみることに。
お店の方が、「ドライベジ」と「フレッシュベジ」のハーフ&ハーフも薦めてくれたので、
両方味わえる「ハーフ&ハーフ」に決定!

■ドライベジライスフレッシュベジライスハーフ&ハーフ(チーズスープ付) 950円
a0029534_15392267.jpg

ドライベジライスは乾燥野菜12種類が入ったビビンバ風ごはん。
フレッシュベジライスには新鮮な旬の生野菜が入ったごはん。
ご飯は十三穀米をチョイス。(白米もあり)
私は粒々噛みごたえがあって、味のあるご飯が好き。
栄養もあることだし、喜んで食べたい!

<十三穀米とは?>
緑米、赤米、紫米、発芽玄米、やき玄米、発芽赤米、胚芽押麦、押麦、米粒麦、ハトムギ、アワ、キビ、ヒエの十三穀米。カルシウム・鉄分・ビタミンB1・食物繊維が豊富に含まれ栄養価も高く、モチモチした食感と淡い桜色が食欲を満たします。

会社の近くにあったらランチに通いたいなって思いました。
平日働いている方ゴメンナサイ!
・・・あいにく土日祝は定休日なのです。  m(_ _)m

充実したHPがあるのでご覧ください。乾燥野菜についても詳しく載っています。 ⇒コチラ
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-11-11 22:55 | 世界各国のグルメ

野菜づくしのヘルシー料理 WEYEKIN (外苑前)

店名のWEYEKIN(ワーヤキン): ネイティブアメリカンの言葉で “個人それぞれの神”

料理研究家・河合真理氏(メニュー考案)と建築家・繁昌朗氏(デザイン担当)のコラボレートによる、スローフードを提唱するダイニング。
無農薬の国産有機野菜だけを使用し、旬の野菜にこだわっているそう。

店内に入ると、そこは洗練されたシティホテルを感じさせる。あるいは美術館に併設されたレストランのようにも思える。白を貴重にシンプルな造り。
開放感があり、テーブルの配置も考慮されているので、心地よさは抜群。

a0029534_1143953.jpg土日祝のブランチメニューは4種類。 今回チョイスしたのは・・・
野菜と豆腐のキッシュのブランチ 1,300円
 
■玉葱と五穀米のスープ

■サラダ
a0029534_1144886.jpg
■アボガドと豆腐のキッシュ
中にはブルサンチーズ、豆腐、玉葱入り。タルト生地は全粒粉?

■付け合わせ: きんぴらごぼう、大根のお漬物

a0029534_11461616.jpg■デザート: きゅうりのゼリー。レモンの風味がきいて、とてもさっぱり。赤い実はトマト?

■ドリンク: ハーブティー

ポーションは少なめで上品なので、ヘルシー志向の女性向けランチ。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-06-11 23:54 | 和食 その他

メキシコ料理 フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ(原宿)

メキシコ料理。。。何年振りだろう?かなり久々です♪
入り口から地下2階まで階段を降りていくと、洞窟のような店内。なかなか素敵。
ランチョンマットや食器類がカラフル。
3人組バンドがまわって来て、陽気なラテン音楽を奏でてくれる。
店内風景からメニューまで詳しくは ⇒公式HP

■サングリア
スペインでおなじみのフルーティーなお酒。

■グァカモーレ  ※クーポンサービス
アボガドのディップをトトポス(トルティーヤチップ)に付けて。

作り方⇒アボカドをすり潰し、玉葱・ニンニク・ハラペーニョのみじん切り・コリアンダー(シアントロ)のみじん切り・トマト・ライム汁を混ぜる。

■ケソ フンディート (トルティーヤ4枚付) 1200円
メキシコ風チーズ・フォンデュ。
チョリソ入りとろとろのチーズをトルティーヤで包んで食べる。
チーズ・フォンデュの入った陶器の入れ物がカワイイ。
    
a0029534_15274634.jpga0029534_15284478.jpga0029534_1528475.jpg






■エンサラダ デ ラ カサ  (トルティーヤ4枚付) 1300円
サボテンのマリネ、トマト、アボガド、チーズ、フライド・ポークスキンを包んで食べる。

■カマロ-ネス コン サルサベルデ 2400円
グリーン・トマトのソースでいただく、エビのガーリック・ソテー。バターライス添え。
ソースはピリ辛。コリアンダーの風味がして、タイ料理を感じさせる。

a0029534_15315743.jpga0029534_15321140.jpg







■ロスキージャス デ マンサナ 600円
りんごをシナモンで下味して揚げたアップル・フリッター。
いわゆるリンゴのドーナツ。
輪切りのリンゴは厚めでシャキシャキしている。食べ応えあり。

■フラン デラ カサ 600円
フォンダ特製メキシカンプリン。
ココナッツ風味で生クリームがたっぷり入ってそうなクリーミーな味。しっかりしている。

a0029534_15331927.jpga0029534_15333747.jpg
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-05-27 23:20 | 世界各国のグルメ