「ほっ」と。キャンペーン

タグ:恵比寿 ( 9 ) タグの人気記事

予約待ち115日 「賛否両論」

“予約の取れない店”の代表的和食店「賛否両論」。

3月1日に電話予約を入れ、一番早く取れる土曜日が6月23日だったんです。
待つこと3ヶ月と23日
本当に、この日がやっと来たという感じ...f(^ー^;

さっそく、料理(おまかせコース¥5,250)のご紹介。

a0029534_9293935.jpga0029534_9295215.jpga0029534_9301490.jpg






a0029534_1629088.jpga0029534_16291753.jpga0029534_16293086.jpg






a0029534_2331433.jpga0029534_16301383.jpga0029534_1632239.jpg






①ジュンサイとウニの豆乳茶碗蒸し 
②稚鮎と万願寺唐辛子の唐揚げ 
③帆立しんじょうのお椀
④鱧(はも)とオクラとキュウリと  →鱧うまっ!
⑤タコとトマト トマトエキスのムースのせ  →オリジナル賞☆ 
   メレンゲのような真っ白のムース。ところが、正真正銘トマト味!アンビリーバブル!! 
⑥焼き茄子のたたき、イカのツミレ
⑦トウモロコシの摺り流し →最優秀賞☆
   『本日のいっぴん』を一つだけ選ぶとしたら…コレ。トウモロコシの甘みと粒々と、感動!
⑧いぶりがっこ(漬物) マスカルポーネチーズを添えて  不思議な組み合わせ。
⑨鯛めし、お吸もの

一品一品、どれをとっても美味しかった。
量もお味も上品だったけれど、やはり最後のご飯がお腹にたまる。
ところが・・・まだまだ続くんですっ!!

デザート食べ放題?!
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-06-24 23:22 | 和食 その他

パンを美味しく食べる♪4種のサンド

a0029534_19102234.jpga0029534_19112740.jpg








今年2月、恵比寿にオープンしたサンドイッチカフェ「ラヴァンデリ」へ行ってきました。

オープン前から注目していたその理由。
神戸にある人気ベーカリー「コム・シノワ」の西川功晃氏が監修を手がけたということ。
「コム・シノワ」には数年前、一度訪れた。
あの衝撃は忘れられない。
ハンパじゃない種類の多さ、見たことのない創作お惣菜パンの数々・・・
東京には、東京にさえ、こんなパン屋さんない!と思った。
だから期待は膨らんだのです♪

ハーフ&ハーフ(¥1000)
ハーフサイズのサンドイッチ2種類が選べて、サラダと小さなお惣菜、飲み物orスープ付き。
友達と2種類ずつ選び、全4種類を試してみた♪

異なる種類のパンでサンドイッチが楽しめるのはナイスアイデアですね☆
ただ、定番はこの4種類なので・・・
メニューをもっと増やすとか、月変わりを入れたり、
「また来たい!」って思えるようなお店でないとリピーター確保は難しいかな?
今後どうなるのでしょう!?

サンドイッチの詳細は・・・All about 紹介記事へ。
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-05-12 18:40 | 美味しいパン

Maduのパン

a0029534_13241924.jpg恵比寿へ散歩にいったついでに購入。
フォカッチャの上には、キノコ、生ハム、
香ばしいチーズをトッピング。
う~ん ヴォーノ!!
「パティスリー Madu」は、私好みのハード系パンが充実している。
以前食べたパン・オ・ノア(くるみパン)のラスクも絶品だった。
他のお店にはないMaduの名物的存在☆
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-12-26 13:17 | 美味しいパン

☆★☆BIRTH DAY☆★☆

a0029534_9395215.jpg
9月30日、
とうとう27回目の誕生日を迎えてしまいましたぁぁぁ(≧≦)

恵比寿ウエスティンホテルにて。

27だよっ。。。
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-09-30 23:41 | ホットな話題

初!モツ鍋

a0029534_1563940.jpg
予約開始(2週間前の3時半~)とともに、電話がつながらない、予約が取れない・・・
と噂のモツ鍋専門店「蟻月」へ行ってきました。

恵比寿に1号店、代官山に2号店がある。
今回、若干予約が取りやすそうな代官山を選んでみたのですが、
バッチリ取れちゃったわけです。

ジンギスカンの後を追ってブームになりつつあるモツ鍋。
中でも、「蟻月」は都内でダントツ美味しい店らしい。
食べに行った人のブログを見ると、皆が皆こぞって絶賛していた。
そうなったら行かずにはいられません!

・・・というか、私はモツ鍋初体験。
だから美味しいっていう基準が分からないかもしれない。
しかも、ぶっちゃけ・・・モツを美味しいと感じたことがほとんどなかったけれど(^^;
これだけ人気で美味しいと言われているお店のものなら、
「絶対まずいわけがない!」 自信を持ってそう思えた。

3種類の味(白・赤・金)から、塩ベースの「金のモツ鍋」をチョイス。

そして、肝心のモツですが・・・
「エッ!これがモツ?!」
私が食べたことのあるモツとは全然別物だ。
これはモツと言えるのか??
ぷりぷりした脂身(?)が大胆にのっかっているのだ。

スープは初め薄めだったけれど、煮込まれていくうちにだんだん味が出てきたような。
ポン酢につけて食べる。

具はキャベツ、ニラ、ごぼう、お豆腐。
キャベツがたっぷりで2人ではいっぱいいっぱい。
2人前で半玉くらい使ってそうなくらい。けど、
鍋のシメに必ず食べたいのが雑炊!
当然食べる気満々だったのに、あまりにも満腹になってしまって諦めかけていた。
でもでも、やっぱりオーダーしちゃいました。
a0029534_1565768.jpg

うん、おいしー!!
濃すぎず薄すぎず、いい感じに味が出てる。
別腹でいけちゃいますね。

雑炊の他に「ちゃんぽん」と「うどん」もあって、
これまた美味しいシメに違いない!

ふぅー。ごちそうさまでした(^0^)/
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-06-24 21:37 | 和食 その他

キーワードは秘密の○○ 「イル・バッフォーネ」

恒例、タカエちゃんとのランチ巡り。
今回は、恵比寿のイタリアンを訪れました。
そのお店はちょっとおもしろい所にあります。
キーワードは・・・

       「秘密の階段」 ( ̄b ̄)シーーッ!! 

その階段を降りると、すぐ目の前に現われました。(*・∀・)σ
知る人ぞ知る、こじんまりとしたレストラン。
こういうフツーの人は来ないような所、ワクワクしちゃう! o(^-^)o

情報によると、1800円で大充実のランチがいただけるとのことで、
楽しみにやって来ました♪♪♪

まず、前菜。
なんとなんと、サラダやスープを含む7種類の中からチョイスできます☆
タカエちゃんは「前菜の盛り合わせ」
a0029534_12552998.jpg

想像を超えた盛り合わせの充実ぶりに絶叫!!
私もこっちにしておけばよかったなぁ・・・と後から思ったのですが、、、

私が選んだのは、くらげさんのBlogでも紹介されていた「白インゲン豆のスープ」
a0029534_12554863.jpg


それから、めちゃめちゃ気に入ったのが3種類の自家製パン。
a0029534_1326180.jpg
オリーブ、ローズマリー入りのフォカッチャ、全粒粉のパン。
どれも外側がパリッパリ!!
感激です!!

パスタは3種類。やはり、目に止まったのは自家製パスタ。
a0029534_13284079.jpg
他にカラスミのスパゲッティ、ゴルゴンゾーラのペンネ。
せっかくだから2種類を味わってみたいとも思ったけれど、2人とも自家製パスタに。
ルッコラはニラのような香りが漂う。
他では出会ったことのないパスタでした。パスタのシコシコした食感もポイント。

デザートは盛り合わせ。
ティラミス、ダークチェリーのプディング、パパイヤのシャーベット。
ティラミスがおいしかったぁ d(^~^@)
a0029534_14421488.jpg


最後、コーヒーを飲んで
ごちそうさまでした!コストパフォーマンスの高い大満足なランチでした。

※日曜定休です。祝日は営業されてます。
イル・バッフォーネ紹介記事⇒ All about お店選びの参考になります。

Blogランキング参加中。面白かったらクリックよろぴく!
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-01-09 20:29 | イタリア料理

恵比寿という街

「恵比寿」という街について、皆さんはどんなイメージをお持ちですか?

私にとっては結構なじみがある街で、
電車(日比谷線)1本で帰れるっていうのも高ポイントなのですが( ̄ー ̄☆
やっぱり美味しいお店が集まっている街だということ。
特にイタリアン。ここから広尾、西麻布にわたって美味しいレストランが軒を連ねています。

といっても、最低2~3か月に1度のペースで来るかなといった程度。
そして、ココいいなぁ(≧∇≦)とあらためて再認識したのが

「恵比寿ガーデンプレイス」

おすすめは絶対昼より夜。恵比寿駅からつながる動く歩道を出て、すぐ目の前に現れるガーデンプレイスの光景がとても幻想的。思わず見つめてしまいます(笑)。

そして横断歩道を渡り、少し進んで左方向をご覧ください。

何かが見えます!!

言ってしまうと面白くないと思うので、あえて言わないでおきますが(* ̄m ̄)


ガーデンプレイス内で私のお気に入りスポットはコチラ。
↓  ↓  ↓
■ワインショップ「PARTY」
ワインではなく、輸入食材を見るのが目的。
(ワインには詳しくないので・・・)
見ているだけで目がキラキラしてしまう。楽しいところo(^∀^)o
チーズも品揃え豊富です☆

≪おわりに≫
街行くヒトは20代30代のオシャレさんが多いような気がしました。
恵比寿が似合うヒトってイメージ的にカッコイイっ.。゚+.゚(・∀・)゚.+゚。.

Blogランキング参加中。面白かったら一票を!
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-11-04 23:47 | ホットな話題

恵比寿で夜カフェ 「transit cafe」

恵比寿にて、久々の「夜カフェ」
確実にカフェブームがきてます、きてます!
居酒屋やダイニングバーで夕食をとるよりも、居心地のよさが最高です♪

だって、この夜は延々と話をしていたら…4時間も長居していました(笑)。
金曜夜の居酒屋だったら2時間で追い出されてしまうけれど、
カフェでは時間を気にせずゆっくりできるのが嬉しい!
今回は友達のぴりきょんにチョイスでしたが、
めちゃめちゃ気に入っちゃいました (*^▽^ ba0029534_132145.jpg

店内に入ってみると意外に広い。
天井も高くて開放感がある。
テーブル上にはキャンドルの炎がゆらゆら・・・。
ナフキン、割り箸に注目です!お店のロゴ入りでCUTE☆

お通しに出てきたのは、これまたかわいらしい白のプレートに盛られた4品。ソーセージ、お肉、チーズ盛り合わせ。
美味しかった!!

そして、このCafeのテーマは、
トランジット燃料や食糧を補給するための一端着陸。
「transit cafe」はそんな空港での「一休み」をモチーフにしたカフェ。メニューも「国と国を結ぶ料理」がテーマになっています。
洋風から和風まで…(なんと、お蕎麦まである!)
とにかくバラエティー豊富。
目移りして何を食べようか迷ってしまいます。

タコとルッコラのサラダ バルサミコドレッシング

岩手産 白金豚と季節野菜のナヴァラン
「ナヴァラン」とは、羊肉を沢山の野菜と一緒に煮込みトマト風味で仕上げたフランスの地方料理。navarin'(ナヴァラン)の語源は、navet'(ナヴェ)=野菜のカブがなまったという説あり。

かぼちゃのニョッキ ハーブ入りバターソース
とってもやわらかいニョッキ。かぼちゃの甘みが効いてます。

■transit cafe
東京都渋谷区恵比寿1-6-1
※追記 2006年5月、BAR形態にリニューアル。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-11-04 23:40 | CAFE

手打ちパスタに舌鼓  ボッカ・ディ・レオーネ(恵比寿)

今日はお友達のチョイスで、女優のK・Nさんもお気に入りという恵比寿のイタリアン料理店へ出かけた。コチラのお店はエミリア・ロマーニャ地方を始めとする北イタリア料理がメインだそう。

「エミリア・ロマーニャ地方」とは? 
州都: ボローニャ
美食の街として有名。
生ハムとパルメザンチーズ(パルメジャーノ・レジャーノ)が本場のパルマ
ザンポーネ(豚の脚のハム)やモルタデッラ(練りハム)、バルサミコ酢を生産するモデナ
そして誰もが知るミートソースが生まれたボローニャがある。

<Aランチ 1,700円>
前菜: タコのマリネ、パプリカのマリネ、ナスの???
自家製パン: ちょっぴり塩味の効いたハーブ入りのパンとシンプルなパン2種。
a0029534_14243917.jpg

パスタ: 3種類の中から選択
①トルテッリ・ディ・リコッタ・アッラ・ピアチェンティーナ
“リコッタチーズを入れたほうれん草のペイストを包んだパスタ”
a0029534_14253798.jpg
「トルテッリ」とは?
a0029534_14291460.jpgリング状に丸めた詰め物パスタ 。エミリア・ロマーニャ地方に多く見られる。

こんなパスタはあまり食べたことがない!
ディナーならともかく、リーズナブルなランチでパスタメニューから選べるなんて。
感激度★★★★★ 
チーズの風味、香りが効いている。


②タリアッテレ・アッラ・ボロネーゼ
“たっぷりの野菜と肉を煮込んだラグーソース、ボローニャの有名料理”
a0029534_1437697.jpg
お馴染み、北イタリアを代表するパスタ。
生パスタのしっかりした食感が味わえる。ラグーソースはほのかに甘みがある。


エスプレッソ
VERY VERY CUTE!
思わず唸っちゃいました。泡に模様が描かれていたのと、カップ&ソーサーのかわいさに感激。
a0029534_14361114.jpg
 

文句なしに美味しかった。
しっかりとした料理を作っているという印象を受けた。
落ち着いて食事が出来る雰囲気も◎。
パスタはシェアでお願いしたところ、(お店の方が聞いてくれた)
一皿ずつ別々の盛り付けで順番にサーブしてもらえたので、かなりお得感があった。
デザートはついていないものの1,700円というお値段には満足でした。
ランチ営業は土日のみとのこと。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-07-30 20:15 | イタリア料理