カテゴリ:国内の旅( 47 )

いざ島根へ ③宍道湖七珍

1日目の夜は松江の郷土料理“宍道湖七珍料理”がいただける「川京」へ。
日本でここでしか食べられないという絶品創作料理を堪能してきました♪
こちらの料理を食べることができただけでも、松江に来てよかった。
また松江へ食べに来たいかも。。。と思ってしまったほど。
「一度食べたら忘れられない」
というキャッチコピーに納得です☆

<宍道湖七珍とは>
ヤマトシジミ、シラウオ、モロゲエビ、
ウナギ、コイ、アマサギ(ワカサギ)、スズキ

<感動の創作料理>
■鰻のタタキ
炙った鰻を8種の薬味と合わせて。
分かりやすく言うと…ハーブチキンの味付けのような、レモンの酸味も効いている。

■おたすけシジミ
まともにシジミを食べたのは初。意外にも美味しかった!
ダシ汁がいい味出てるんだな~。箸が止まりませんでした(笑)
宍道湖のシジミは肉厚(?)。身が大きい。
たいてい、シジミ汁のシジミはあまりにちっちゃくて身が出せなかったもんね…(^^;

この2品は看板メニューで、来た人は必ず注文するはず。
食べなかったら川京に来た意味がない。松江に来た意味がない。
また、とってもユニークなご主人。
お客さんへの宣伝も嫌味に聞こえない感じがいいのかな。
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-05-06 23:08 | 国内の旅

いざ島根へ ②出雲そば

a0029534_22595551.jpg

                                    ↑ イメージ
島根の名物といったら「出雲そば」。
・・・というよりは、松江の名物になるらしいです。
松江は「そばの街」でそば屋MAPも作られているほど、数多くのそば屋さんがある。
これだけあったら食べ比べをしてみたい♪
しかし、今回は1軒しか行くことができなかった。。。
場所的に行きやすかったこともあって訪れたのが「上田そば」
2時を過ぎていたにもかかわらず、外で3組ほど待っている。
なかなか店内に入れず、30分以上経ってやっといただくことができました~。
注文したのはやはり「割子そば」。
噛み応えのある食感が特徴的。コシがあるともいうのかな。
文句なしに美味しかったデス☆

【出雲そばについて】
代表格は、「割子そば」と「釜揚げそば」。
挽きぐるみで黒っぼく、香りの高い野趣あふれる田舎そばである。
「割子そば」はこの地方の独特の食べ方で、茹でたそばを冷たい水で洗って水を切り、直径12センチほどの未塗りの丸い器に、こんもりと盛ったそば。その器が三段重ねで出てくるのが一般的で、ネギや大根おろし、鰹節などの薬味を添え、濃いめのダシを少しかけて、ずずっといただく。
もう一つは「釜揚げそば」。熱いそばを丼に入れ、そば湯を入れて薬味をのせる。そして、濃いめに作ったダシを好みでかけて食べる。

■出雲そばのことなら何でも分かるサイト⇒こちら
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-05-06 19:22 | 国内の旅

いざ島根へ ①庭園と美術館

a0029534_1351159.jpg
■足立美術館 
創設者足立全康が自ら収集した、横山大観をはじめとする近代日本画と、陶芸、彫刻、蒔絵、童画などが展示されている。
正直のところ、美術品よりも興味があったのがこちらの庭園。
米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で2003年、2004年に続き、3年連続で“2005年日本庭園ランキングNO、1”に選ばれたというもの。
さすがにお見事です!
庭園内立ち入り不可になっているおかげで、きれいな状態が保たれている。

a0029534_13513419.jpg
■ルイス・C.ティファニー庭園美術館
松江で最も楽しみにしていた場所かもしれない。
私の大好きなイングリッシュガーデンとステンド・グラスの作品が見られるという点が大きなポイント。
期待通りのステキな庭園美術館!美術品の充実度には大満足でした。
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-05-05 19:13 | 国内の旅

いざ島根へ ~序~

GWはどこも混んでてイヤだなぁ・・・と毎年のように思っていたけれど、
ありましたよ!!
関東を離れて穴場なエリアが。

人の行かない所に行くのが面白いんだな~。
そういう所にすばらしいものがあったりする。
これは知らなきゃ損!
うっひゃひゃひゃひゃ~ ш(*`∇´*)ш

そんな私が訪れたのは・・・
『島根県』
a0029534_14486.jpg


松江市を中心に周ってきました。
a0029534_1112536.jpg

                    松江城より市内を一望 

<1日目>
米子空港より
⇒足立美術館(安来市)
⇒出雲そばの昼食
⇒松江市内観光・・・松江城、武家屋敷、県立美術館から夕日鑑賞
⇒宍道湖七珍料理の夕食

<2日目>
⇒しんじ湖温泉駅より
⇒出雲大社(大社町)へ
⇒ティファニー庭園美術館(松江市) 

<3日目>
⇒宍道湖周辺散策
米子空港へ

松江の観光案内こちら
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-05-05 06:49 | 国内の旅

羊山公園 芝桜のカーペットを見に

a0029534_14341741.jpg東京発 秩父・長瀞バスツアー(¥5500)

羊山公園
一度見てみたいと思っていた。羊山丘陵の斜面を利用して様々な色の芝桜が植えられ、まさに花のパッチワーク。天気も良く、人人人。HPによると、一日で10万人訪れたとか。写真をとっても人だらけ(苦笑)。

②有隣倶楽部にて竹膳料理の昼食
庭園を見ながらお食事。ひとつひとつ竹の器に料理が盛られて素敵♪

前菜: 沢蟹、梅ワイン漬け、諸胡瓜
a0029534_14344140.jpg鉢肴: さしみこんにゃく(蒟蒻は秩父名物)
煮物: 南瓜の甘煮、椎茸、里芋
吸物: 焼き梅干入り
小鉢: 花豆の甘煮 / 豚の味噌煮?
揚物: 天麩羅4種
御飯: 銀杏の炊き込みおこわ

③食後、通り抜け桜を見学しながら長瀞駅に向かう。。。お土産のお買物a0029534_2023314.jpg
■おばあちゃんの手作り田楽味噌(蒟蒻や茄子、胡瓜に付けて)
■お煎餅
ユニークなお煎餅が売っていたので、思わず5種類購入。
サラダせんべい・・・納豆チーズ(ウマイ!)、チーズ&胡椒
甘口味噌せんべい・・・厚焼き、薄焼ねぎ味噌
しょうゆせんべい・・・のり

a0029534_14365357.jpg岩畳
涼しくてきもちいい~!カップルや家族連れがのんびりしている。舟下りしてみたかったなぁ~!! 
芝桜に加え、桜(ソメイヨシノ・八重桜など)も見られてお花見満喫できた!見学時間もたっぷり設定されたツアーだったのでよかった。
    
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-04-17 19:57 | 国内の旅

函館の旅 <2日目>

季節外れの台風が接近。一日中天気が悪そう。どこも行けないじゃないの(><)。とりあえず朝はゆっくり、チェックアウトをしてから朝市へ出かけた。
『きくよ食堂』に入ってみた。鮭親子丼(1050円)を注文。
相棒が食べていた三色丼(1575円)のウニも味見してみた。
今までウニはほとんど食べてこなかった。安い寿司屋さんで食べたが、生臭くておいしいとは言えなかった。ところが…ここのウニは全然臭いもなくて食べやすかった。同じウニとはいえこんなに違うんだぁ…!新鮮なウニは美味しいと聞いていたけれど。

赤レンガ倉庫群のお土産ショップを見たりして時間を潰す。
a0029534_1752826.jpg
函館オンリーのファーストフード店『ラッキーピエロ』へ。
ハンバーガーがメインかと思いきや、カレーやスパゲッティまである!ほんと何でもありだ。店の外観も内部も派手。私が行ったベイエリア店にはブランコ席なんてのもある。ユニークなお店だ。
ここで食べたのは人気NO.1の「チャイニーズチキンバーガー」(315円)。
結構ボリュームがある。チキンも3コめとなると胃がもたれてきてしまった…。
[PR]
by cafe-lover79 | 2004-06-23 16:53 | 国内の旅

函館の旅 <1日目>

以前から訪れてみたいと思い続け、今回それが実現した。メインの目的は新鮮な海の幸を食べること、日本三大夜景(世界三大夜景のベスト3にも入るらしい)である、あの有名な夜景をこの目で見ること。

まずは五稜郭へ。歴史の授業で出てきた場所だ。星型の要塞が印象的だが、何故そんな不思議な形に作ったのだろう?長年の疑問がようやく解けた。答えは単純。星の形の城は守りやすく外から攻めるのが難しいとのこと。展望タワーから眺めた景色は素晴らしかった。でも、この時期よりも春の桜や冬のライトアップされた雪景色の方が見事に違いない。
a0029534_17552236.jpg

古民家を改造したカフェ「SCORE」でランチ。
店内は落ち着いたしっとりした雰囲気。一人でも気軽に入れる。絵本が飾られていたり、とってもCUTEなイラストのハガキが売られていた。
人気NO.1はエビチリソースがけとろとろオムライス(1000円)。
オムライスでエビチリソースというのは珍しい。卵の下にはチーズやポテトも入っている。
ドリンク(ウーロン茶をチョイス)と手作りクッキー付。

午後は歴史を感じさせる素敵な洋館や教会を見ながら散策。

夜は「いかいか亭」で鮭ハラス定食(いか刺し、味噌汁、お新香付)を食べる。

天気が悪かったので函館山からの夜景見物は半ば諦めていたが、とりあえずバスで山頂まで行ってみることにした。やはり上の方は霧(雲)がかかって、2合目の隙間からちょっと見えただけだった。非常に残念。ポストカードを購入して我慢。
[PR]
by cafe-lover79 | 2004-06-23 16:25 | 国内の旅