カテゴリ:イタリア料理( 43 )

Ristorante Da Nino (乃木坂)

シチリア料理のお店「Ristorante Da Nino」(リストランテ・ダ・ニーノ)でランチ。
今、旬の乃木坂。その理由は・・・またあとで。

a0029534_10143870.jpg

シチリア出身のニーノさんがオーナーシェフを務めていることもあり、
本場の味に期待です♪
店内はこじんまりとしているものの、シチリアらしいカラフルなプレートや飾りで明るい感じ。
コースは¥2800~。メニューを見て、「あれれ?」
思っていたの(HPで見たもの)と違ってるじゃん...( ̄□ ̄メ)
私が見たのは¥1200~のランチで、週末メニューの記載は特になかったのでした。
¥2800コースの内容とは・・・

【前菜の盛り合わせ】
ミートソース入りサフランライスコロッケ、メカジキのマリネ…?、
ブロッコリーとチーズの甘いオムレツ、カポナータ(冷製野菜の煮込み)。

【パスタ】2種類 ※1プレートに盛ってもらえました。
お肉のラグーのリガトーニ(金粉添え)
本マグロと黒オリーブ、ケッパーのスパゲッティ

【デザート】
イチジクのタルト

続きを読む
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-02-24 23:33 | イタリア料理

「オステリア ヴィンチェロ」 新宿御苑前

グルメサークルのお食事会。
参加メンバーは主催者のコウさん、ケイさん、ヒナさん、私。
新宿・厚生年金会館裏にひっそり佇むイタリア料理店「オステリア ヴィンチェロ」。
ウンブリア州で修行をしたオーナーシェフは、自社輸入するほど大のワイン好きらしい。

プリフィックスで前菜、パスタ、メインそれぞれ約10種類のメニューからチョイスしていく。
自分の注文したもの以外も気になるところ。
4人でローテーション(試食)しながら、4通り×3の料理を味わっちゃいました~(^ー^ゞ

a0029534_13485381.jpg【前菜】 ムシャーメ・ディ・トンノと
                 ルーコラのサラダ

マグロ(トンノ)の生ハム。
本当に生ハムみたいで魚っぽくない。
塩分がきいていて、バケット一切れ完食。
ルッコラの下には甘いフルーツトマト、松の実のトッピング。

他メニューは、
カジキのマリネ、カヴァッロ(馬肉)、
鴨フォアグラのテリーヌなど・・・


a0029534_13512062.jpg

【パスタ】 アンチョビと玉葱のスパゲッティー
← 皆のあいだで人気だったみたい(^^)
レーズン、松の実入り。

他メニューは、
カラスミのパスタ、トマトソース系など・・・
わりとオーソドックスなかんじ。
試食した色々なお肉が入ったキタッラ(断面の四角いロングパスタ)もGOODでした☆
※chitarra(キタッラ=ギター)という弦を張った道具で作られるのが名前の由来。

a0029534_13594278.jpg
【メイン】 チュラ豚のポルケッタ風
あとで調べたら「ポルケッタ」とは子豚の丸焼き。
その通りボリューム(厚み)がスゴイっっ!
お肉の内部にはハーブが詰められている。
外側の脂身も分厚く、さすがにNG・・・(><)

他メニューは、
仔羊、ウサギのトスカーナ煮込み、鴨肉とフォアグラ・・・。
イタリアンといえど、ビストロ風の、男性的な料理。

a0029534_144228.jpg

最後はエスプレッソでシメ。
←(≧▽≦)LOVELY!
4人バラバラの絵柄なの~☆

おなかいっぱいで、デザートは無理(++)
パスタ、メインをもう少し軽くしてもらって、
せっかくだからデザートまで味わってみたいなぁ~と
思っちゃったりもするんですけどね(笑)。

でも、ディナーコースが3980円~というのはリーズナブルだと思う。
アルコールは食前酒、香りのいいトスカーナワインをボトルで、
その後軽めのボディで肉料理と相性のよいものをグラスでいただきました。
ワインリストは特に無くて、お店の方が勧めに来てくれます。(このあたりが賛否両論)

というわけで、どんどん飲んでしまうとお代が跳ね上がってしまいます~w(゜o゜)w
そのぶん料理を安くしてるのでしょうか??
この日はジェントルマン会計で、ありがたく(アルコール分は)ごちそうになりましたが(^-^)
なにより会話も弾んで楽しい時間を過ごせました☆

「こうさんの日常あるいはグルメな日々」 こうさんのブログ
「パスタ広辞苑」 パスタのお勉強

blogランキングへ
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-01-30 12:29 | イタリア料理

ソロモン流 ~アルポルトの片岡護シェフ~

今やテレビや雑誌に多々登場。
オープンして20年、イタリア料理の老舗的存在「アルポルト」。
そのオーナーシェフを務める片岡護氏。
彼の料理人人生は“カルボナーラ”から始まった。
片岡氏の人なつっこいところに親近感を感じる。
お客さんのテーブルへ挨拶に行き、和やかに話す。
家族によると、家族の前でもテレビの前でもまったく変わらないとか。
またあるときは、ジャンルの違う料理人たちと食事を共にする。
日本料理や蕎麦屋の店主など、お互い学び合う。

大切なのは、人とのふれあい。

テレビ東京 1/7放送
西麻布「アルポルト」 HP
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-01-09 15:23 | イタリア料理

京都発イタリアン イル・ギオットーネ

タカエちゃんとの新年初ランチは、予約困難と言われていた丸の内「イル・ギオットーネ」へ。
1ヶ月前の15時~電話受付をするというシステムのため、なかなか繋がりにくいらしい。
もともと京都にある話題のお店だったので、東京出店を聞いたときにはとうとう来たか!と。
そんなわけで、憧れのレストランなのです☆

Bコース(¥3,675)     料理名が難しくて・・・覚えきれませんでした(^^; 
■前菜 2品
a0029534_1303598.jpg


ほうれん草と赤ピーマンのムース。
口の中でふわっと溶けちゃう!
緑と赤のコントラストが見た目鮮やか☆
上にはウニがのってます。


a0029534_131330.jpg


明石の石鯛のカルパッチョ。 
蕪(カブ)、イクラを添えて。
柚子の風味がする。 



a0029534_13214215.jpg


パンは2種類。
なんと、オリーブオイルも2種類出てきました。
こういうお店は初めて!
左がシチリア島、右がヴェローナ産とのこと。
左の方が匂いが強かったかな。。。

a0029534_13353832.jpg


■パスタ トマトソースのヴァベッティーネ 
すりおろしたカルカッヴァロチーズを添えて。
ヴァベッティーネ?!
初めて聞いたパスタ名。幅5ミリくらいのパスタでした。→バリラHP
シンプルだけど、上品なトマトソースは美味☆

a0029534_13372153.jpg

■メイン
豚肉がやわらか~い!
生ハムがのって、
中央に温泉タマゴ、
百合根カプチーノ仕立て。
いろんな素材の組み合わせが面白い。

a0029534_1345871.jpg

■デザート
ドライフルーツ入りチョコレートケーキ、
ホワイトチョコ&ベリーのジェラート。
ベリーの酸味がちょうどいい具合で美味。
チョコとマッチしてます☆

■コーヒー

フレンチのような繊細なイタリアン。
一つ一つ上品なお味なので、お腹もちょうどよく、体にやさしい感じでした。
京都発ならではの、新鮮かつ斬新な料理に感動です!!
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-01-07 23:21 | イタリア料理

初体験のピッツア 「kono pizza」

a0029534_17260100.jpg10/31、銀座プランタンにOPEN
新しいスタイルのピッツアが食べられるお店
kono pizza (コーノピッツァ)

これは初!!!

見た目はアイスクリームのよう。
本当にアイスを食べてるような感覚(笑)。
表面がカリッと焼かれているのがGOOD!
コーン型で包まれているおかげで、
手は汚れないし、冷めにくいみたい。
最後までチーズとろとろ、おいしくいただきました☆

発祥の地はピッツアの本場、イタリア。
といっても、2004年ミラノにできたのが最初。
本国イタリアでも新しいんですね~。
ナイスアイデア☆

これから流行るかしら??
新感覚ピッツア、試してみる価値ありますよん(^^)b

【追記】 2006.3.10
「コーン型ピザ店」に連日行列! (東京ウォーカーより)
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-12-08 17:23 | イタリア料理

ブログで話題のイタリアン Volo cosi

イタリア帰りのシェフが今年6月に開いたレストラン。
最近グルメ雑誌でも取り上げられてきているけれど、
私が最初に目をつけたのは、ある人が書かれたブログ記事だった。
あれよあれよと、今やブロガーの間では大絶賛のお店になっているようです☆

これは行くしかないでしょう!
先月予約をしてランチに行ってまいりました~。
場所は文京区白山。最寄り駅は都営三田線・千石です。
このあたりは閑静な住宅街。
以前部屋探しに来たこともあるけれど、落ち着いた環境を好むならかなりイイかも(・ー・)b

a0029534_22203686.jpga0029534_22205176.jpg










a0029534_2221836.jpg

アミューズ(前菜)のオンパレード!!

              ↓ポレンタとタレッジオチーズのラヴィオリ。
a0029534_2221334.jpg

チーズ好きにはたまりません(^0^)b
なんと…自家製パスタが6種類の中から選べる。全部食べてみたーい(><)

a0029534_2227840.jpga0029534_22273528.jpg










デザートは盛り合わせ。エスプレッソ with 小菓子も!

しめて2500円(別途サービス料)ナリ。
コストパフォーマンス良すぎでない?!嬉しい~♪
シェフも席まで挨拶に来てくれて、好感度↑↑↑
なにせイケメンシェフ(笑)
また再訪予定です☆
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-11-23 23:45 | イタリア料理

bar del sole ~今月はウンブリア州~

先月に続いて2度目の参加、bar del soleのバンコパーティー。
前回⇒9月27日の記事

今月のテーマは、ペルージャの“チョコレート祭り”。

毎年秋に開催されているチョコレートの祭典にちなんで、
ウンブリア州の料理を味わいました。
a0029534_10334678.jpg

「ペルージャ」という地名は一度は聞いたことがあるのでは?
ヒデがかつて所属していたサッカーチームのある、ウンブリアの州都です。

続きを読む⇒
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-10-25 08:49 | イタリア料理

一軒家風リストランテ 「エノテカノリーオ」

たかえちゃんとの月①休日ランチ。
おいしいものを味わいながら、いろ~んな話をして、とっても楽しい午後の時間です♪ 

今回訪れたのは、四谷3丁目のイタリアン「エノテカノリーオ」。
普通降りないよ~という駅なので、なかなか足を運べなかったのですが、
わざわざでも行く価値のあるお店でした☆

3種類の自家製パン。
フォカッチャは表面はカリッと、中はモチッと。たまりませぇん(≧▽≦)
a0029534_1465514.jpg

【前菜】 5種類よりチョイス
日本一美味と言われている、岡山県の吉田牧場のモッツァレラチーズ
個人的に入手困難なため、貴重なチーズ。さすが、うまいっ☆
a0029534_1472245.jpg
      吉田牧場のモッツァレラチーズ(右)と、リコッタチーズ(左)
 
【パスタ・リゾット】 4種類のうち2種類チョイス可。
ひとり2種類選べるというのが、かなりポイント高い!
今回のようにパスタとリゾット両方食べたいときって多々ある。(><)

久しぶりに印象に残るパスタに出逢えた☆
アサリのダシが効いて、ちょうどよい塩味加減。ボッタルガは「からすみ」。
a0029534_14212747.jpg
       アサリとズッキーニのスパゲティーニ ボッタルガ添え
 
たかえちゃんが選んだのは、渡り蟹のスパゲティーニ。
こちらもいい味出てましたっ☆

続いて、リゾット。栗の入った秋らしい一皿です。
a0029534_14371392.jpg
             栗とゴルゴンゾーラのリゾット
 

⇒続きを読む
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-10-14 12:38 | イタリア料理

スローフードにこだわる鎌倉イタリアン

ア・リッチョーネ」にてランチ。

スローフードを提唱しているイタリア料理店。
地元鎌倉の野菜を使った料理が食べたくて、訪れました。
なんと・・・!畑をスタッフ全員で耕し、 野菜やハーブを作っているという。

2人でA、Bセットをチョイス。
a0029534_10303368.jpga0029534_10305271.jpg








a0029534_10313555.jpga0029534_10314731.jpg

メニューの説明
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-10-07 21:24 | イタリア料理

bar del sole ~ヴェネチアのREGATA~

六本木「BAR DEL SOLE」で月イチ開催されているバンコ・パーティーに初参加。

バンコはイタリアのバール、イタリア人には欠かせない存在。
ちょっと一息、一杯ひっかけ、店員や他のお客との会話、仲間同士での語らい、
バンコはまさに社交場です。
 (「BAR DEL SOLE」HPより)

パーティーのことを知ったのは、クラリーナさんのブログ
とっても楽しそぉ~!だったので、参加する機会を狙っていたのでした(^~^)

毎月、イタリアの行事にちなんだテーマが用意されています☆

9月のテーマは、ヴェネツィアの『REGATA』
9月の第1日曜に行われ、1315年より続くヴェネツィアで最も大きく華やかなお祭り。
レース前には、中世の衣装を身に着けた人々を乗せた美しいゴンドラが一大パレードを繰り広げ、海運国家ヴェネツィア共和国全盛の頃の祭を彷彿とさせます。
(「BAR DEL SOLE」HP要約)

あとに続く⇒
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-09-27 22:08 | イタリア料理