2005年 12月 09日 ( 2 )

モロッコ料理で忘年会

念願叶いましたっ!!!   

・・・大げさ過ぎ?
ウマイもの大好きメンバーを召集し、以前から気になっていた
神楽坂のモロッコ料理店「アガディール」 へ行ってきました。

彼&彼女らだったら、マイナーなモロッコ料理でも興味を持ってくれるだろう・・・と。
いちばん年少者ながら、仕切らせていただきました(笑)。

モロッコ料理といえばクスクスが有名ですが、未知の類の料理。
食べに行った人の美味しかったという声を聞いていたので、期待は大きかった。
o(^ー^)o♪ 

まず、注文したものをご紹介。
モロッコ料理の説明は別ページにて。

■ティリンティット (レンズ豆のサラダ)
a0029534_1155965.jpg

■ハモス (ひよこ豆のサラダ)
a0029534_116187.jpg

さっぱりして美味しい。ターメリックが少々効いてます。

■チーズのシガール
a0029534_1172813.jpg

チーズ入り春巻き。

■羊肉のタジン パン付
a0029534_14504876.jpg

周りにあるのはじゃがいも、タマゴ。
モロッコ版肉じゃが=おふくろの味。マイルドで食べやすい。

■キフタ (ミートボールのタジン) パン付
a0029534_118740.jpg

卵焼きが乗っているのがユニーク。パンがソースと非常にマッチして「まいうー!」

■羊肉のクスクス 
a0029534_1183144.jpg

クスクスは何度も食べたことあるけれど、今までで一番美味しいかも!
ものすごく粒が細かい。

■ハモス (ひよこ豆とソーセージの煮込み) 
a0029534_14501145.jpg

最後はピリ辛でスパイシーなソースでした。


■モロッコ産ワイン
●ゲルーアン赤・白
●ボーヴァロン赤

酸味が少なく、非常に飲みやすいのが特徴。どんどん飲めちゃいます!
メクネス地方がモロッコ最大のワイン産地。

*モロッコワインについて ⇒世界のワイン通販もりもと


<モロッコ料理の特徴>
①豆・豆・豆
レンズ豆、ひよこ豆、そら豆・・・
サラダやスープ、クスクス、タジンまであらゆる料理に豆が使われているので
豆が苦手な人にはちょっとキツイかも?

②スパイスを多用
そのわりには最後の一皿以外マイルドで食べやすかった。

<感想>
意外にも食べやすい料理ばかりで正直驚いた。
香辛料を多用し、スパイシーでクセのある料理が多いのではというイメージがあった。
しかし、そのイメージを覆す、日本人の口にも馴染む味だった。

店内は「モロッコ!!」という雰囲気でもなく、落ち着いてシンプル。
外観も全く派手さがないので、看板も小さかったし、全く目立たない。
私は普通にお店の前を通り過ぎて、迷ってしまったほど(^^;
幹事なのに一番遅れて到着してしまったし(笑)

<神楽坂散策のススメ>
夜の神楽坂へ来たのは初めてだったけれど、歩いているだけで楽しかった♪
敷居の高そうな料理屋さんもあれば、路地に入ると隠れ家風なお店が存在していたり・・・
路地裏探索しがいのある街です。
江戸の情緒が感じられ、「粋」という言葉がぴったりくる。
ところが、こんなふうにモロッコ料理のお店があったり、界隈にはフランス料理店も多いし、
和と多国籍が混ざり合った、独特な景観がここ神楽坂には存在しているのでした。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-12-09 23:55 | 世界各国のグルメ

モロッコの民族と食文化

モロッコ事始めとして知っておきたい民族や食文化について。

【民族】 
モロッコに住む「モロッコ人」は、アラブ系とベルベル系に大別される。ベルベル人が約6割。
両者とも外見的には区別しがたいようです。
ベルベル人は、一般的には近東の方にいたアラブ人がモロッコにやってきて、地元の人間と混ざり合うことで生まれたという説や、ヨーロッパがもともと起源であるという説、はたまた別の所であったり、人種的な出自は未だはっきりと断定できていないという。

【モロッコ料理】 
スペイン・アンダルシア、トルコ、中東などの料理の影響を受けているらしい。

■タジン
とんがり帽子のようなフタがついた土鍋「タジン」で、肉や野菜を煮込んだモロッコ伝統料理。
40種類以上ものスパイスで煮込む。水を一切使わずに旨みたっぷりのソースを作り出す。

■クスクス
モロッコ、アルジェリア、チュニジアを中心とした北アフリカ一帯で食されているが、
地域(国)によって、味付けや材料が異なるらしい。
もともとは北アフリカの先住民族であるベルベル人に伝わる伝統料理で、数千年の歴史を持つと言われている。小麦(デュラムセモリナ粉)を原料とした粒状の食べ物。世界最小のパスタ。
ちなみに「クスクス」という名前の由来は、「蒸すときの音」から来ているとか?

植民地支配していた関係で、フランスにおいてもポピュラーになっている。
事実、モロッコ料理を食べたことがなくても、フランス料理(ビストロ)に行ったら出会う確率が高い。アレンジされて、サラダに使われていたりもする。

【モロッコと日本】
モロッコと関わりの深いものが、日本人の好物である「タコ」。
実は、日本で口にするタコの6~7割はモロッコ・モーリタニア沖で獲れたものだそうです。
日本で明石のタコが有名なのも、明石海峡がタコに適した漁場ということで、
納得。(゚∀゚)v


★モロッコ旅のまよいかた
最も充実したモロッコ情報や知識が得られるサイト。

★タジンを極めたい
タジンについて事細かに教えてくれているサイト。これであなたもタジンの達人?!

★アガディール店主によるクスクスの作り方
ワンシーンごとに写真が載っていて面白い。実はあのブルドックソースのサイト。

★モロッコ料理レストラン カサブランカ
名古屋にあるお店。料理メニューが充実してます。
ベリーダンスのショーなどのイベントがも行われているのも魅力。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-12-09 12:40 | 世界各国のグルメ