スローライフな映画 『かもめ食堂』

a0029534_13153825.jpg

【ストーリー】
東京から10時間、日本から最も近いヨーロッパの国、フィンランド。
その首都ヘルシンキの街角に、日本人女性サチエが経営する「かもめ食堂」が開店した。道行く人がふらりと入ってきて、自由で楽しい時間を過ごして欲しい…
サチエの密かなこだわりもあり、メインメニューはおにぎりというこの食堂。
しかし、そんなサチエの思いとは裏腹に、お客はゼロ。それでも毎日食器を磨き、きちんとお店を開く…毎日真面目にやってればきっとお客さんは来てくれると信じて―。



原作: 群ようこ 「かもめ食堂」(幻冬舎)
脚本&監督: 荻上直子
出演: 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ他

【感想】
スローライフな映画。
ほのぼのとした交流とゆったりした時間や風景が描かれている。
私にはこういうシンプルな映画がいいみたい。
ほんとによかった。まさにまさに、私の好きなタイプの映画!
すでに今から2006年度NO.1映画にしちゃってもいいんじゃないか、くらいの勢いです(笑)。

「好きじゃないことはやらないだけです」
私もそんな生き方をしたい!
楽しくもない仕事なんて、正直イヤ。
改めてこんな仕事やってていいのかな?って疑問に思ってくる。

「ボーっとするのは難しい」
心にじんときたせりふ。
ほんとーにその通り。
ふらっと1週間休んで海外に行きたいなぁ~
なんて思っても、どうやって過ごしたらいいのか全くわからない。



けれど、この映画を見たらフィンランドに行きたくなること間違いなし!!
大自然と澄んだ空気に触れたい。
ゆったりと流れるフィンランド時間を過ごしたい。

フィンランドで食べる「おにぎり」美味しいだろうな~!!
フィンランドのシンプルな食堂とシンプルなおにぎりっていうのもすごく合っている。焼きあがったシナモンロールの匂いも漂ってきそうなほど、リアルに感じた。

サチコが作った和食を美味しく食べているフィンランドの人々の笑顔が最高だった。
素敵な映画をありがとう(^^)

シネスイッチ銀座にて鑑賞。
AM10:10の初回(レディースデー)。
立ち見が出るくらい、絶賛上映中の証ですね!
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-03-30 14:53 | CAFE


<< スローライフな映画 「かもめ食堂」 「マ・ボンヌ」 >>