おしゃれなカップケーキ

初、東京駅グランスタ(エキナカ)訪問。
お目当ては…
カップケーキ専門店「フェアリーケーキ」。
a0029534_15484213.jpg

<フェアリーケーキとは?>
イギリスの家庭で受け継がれてきた伝統的なお菓子、カップケーキのこと。それを菓子研究家・いがらしろみさんが現代風にアレンジ。クリームやアイシングでかわいくデコレーションされた、手のひらサイズのカップケーキはまさに「妖精(フェアリー)のケーキ」。

メニューは全19種類。イギリス伝統のカップケーキ「FAIRY CAKE」、昔懐かしい味、蒸しパンを現代風にアレンジした「TOKYO LINE」、生地のおいしさを味わいたいベイクドケー「BAKED LINE」の大きく3タイプに分かれる。

a0029534_10125193.jpg

実物はちっちゃい…
それでいて1個280円~450円となると、少々割高に感じる(・ ・;

・ラズベリー (定番)
・プレミアムバニラ
・シャンピニオン

意外にも、シャンピニオン(キノコ)が美味しかった!
スイーツというよりはお惣菜系。
まぁ、どんなものかと一度味わえたので満足です。

2007年はカップケーキブーム到来か?
と予期していたものの、「クリスピードーナツ」には及ばなかったよう…。しかし、これまでに無かったスタイルのオシャレでCUTEなカップケーキが広まりつつあることは事実☆
また他のお店で試して見たいです♪
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-12-12 22:11 | CAFE


<< 麻布十番発☆1000円でパスタランチ 表現講座 ~日本の伝統色で日本... >>