カレー番長が選ぶ “東京最好の100店”

a0029534_1003771.jpg『水野仁輔の本当は教えたくないカレー 東京最好の100店』
   東京カリー番長 調理副主任・水野仁輔著

私は雑誌やグルメ本を見ては、料理の見た目で食べに行くお店を選ぶことが多い。
しかし・・・このカレー本は写真が紹介されていないぶん想像を膨らませる。
ある意味おもしろい☆

本書の中からピックアップ↓




■夢民 訪問済→2007/7/8 ブログ記事
極上のカレーソースがたった1種類あれば、それだけで・・・やっていける。
普通ソースによって合う合わないがあるはずなのに、
「夢民」ではそれがない。
それだけ万能ソースなのだから。 ⇒納得!!

■カーマ  
美味しいインドカレーの条件は3つ。
「色」「風味」「刺激」
「カーマ」は完全に条件を満たしているんだそう。

■エチオピア 
鶏がらの旨み、炒め玉葱の甘み・・・
スパイスは季節ごとに少しずつ調合する。
・・・心地よい刺激を作り、食べた後の爽快感を生み出してくれる。
何度も食べたくなってしまう常習性に満ちたカレー。

■ハンプティ (目白台) 日休
近所だったので、チェックしてみた。
マンションの隣に住んでいたスリランカ人に教わったチキンカレーだという。
「これでもか!」というくらい鶏手羽元を煮込みまくって・・・
だしは出尽くして鶏肉はバラバラのくたくた。
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-08-06 23:57 | カレー


<< 暑中お見舞い申し上げます 日本一旨いカレー、ご当地カレー >>