「カザフスタン」という国

a0029534_17433591.jpg
この国旗、見たことありますか?

私は、この「カザフスタン」の国旗を見たのは初めてかもしれない。
国名は聞いたことがあるけど、場所は正確に分からないっていう人も多いのでは。

未知なる国の文化は、とーっても興味深い!!
MIFA(目黒区国際交流協会)で行われた、カザフスタン人留学生による「カザフスタン文化紹介」。
目黒区民以外でも参加OKなイベント。
どんな国なのか知りたくて、参加してみたわけです♪
歴史、民族、文化、「カザフスタン」の今・・・
学んだこと、聞いたこと、ちょこっとレポします☆




a0029534_22122366.jpg
「中央アジア」 5カ国・・・カザフスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、キルギス
1991年、ソ連から独立した国々。
このあたり、ごっちゃになってました。地図で位置を確認すると・・・
カザフスタンが一番広い!
なんと、日本の7倍もの面積を有する!!!

「民族」の内訳
日本人そっくりな顔立ちのカザフ人(53.4%)、そしてロシア人(30%)が約8割を占める。
しかし実際は、120以上もの民族が存在するらしい。
言語はカザフ語(国家語)、ロシア語(公用語)。
宗教はイスラーム(65%)、ロシア正教(32%)、その他(3%)。

こんなところに!?カザフに関わっている有名人
首都アスタナ(1997年~)には、あの「黒川紀章」氏が設計をされた高層ビルがある!
へぇ~ へぇ~ へぇ~ .......
かなりトリビアだったんですけど!(笑)
アスタナはまだ10年ほどの若い首都。
それ以前は、南端にあるカザフスタン最大の都市アルマティに置かれていたのです。
(あまりにも南すぎて、国全体を掌握できないと言う理由から移転)

カザフスタンについて
WIKIPEDIA
世界の国旗コレクション
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-05-26 22:12 | 海外の旅&文化


<< スープカレーが食べたくて 島田紳助プロデュースのお好み焼き >>