食の仕事の現場最前線

ジャパン・フードコーディネーター・スクール主催のセミナーに参加。
フードビジネスの最前線で活躍する講師の話はとても興味深いものでした(^~^)

<メディア・表現講座>
マガジンハウス書籍出版部チーフプロデューサー 島田始氏

21世紀は食の時代。
これまでホテルは宿泊業、21世紀は総合美容産業
→スパ・キュイジーヌ (食べて、泊まって、キレイになる)

トレンド・・・NYで流行っているものが、日本に来る。
        あるいは団塊世代向けのビジネスに流行のヒント。

感性をもつことが一番大事!!




<基礎講座:フードビジネス・コミュニケーション技術>
(株)ニュートリート 代表 佐野喜子氏
栄養士として、食生活改善、食育指導。

<レストラン・プロデュース>
プロットアンドクルーズ代表 木村喜代道氏
構想、やりたいことをカタチにするために・・・説得させるための演出、企画書が大切!!

今までのキャリア=「自分の好き」を伸ばす。やりたいことを貫くべき。
感性と自分のスタイル、オリジナリティーで勝つ。

<商品開発講座>
明治製菓(株)菓子マーケティング部長 片桐裕之氏
○○が食べたい、△△が欲しい 客の立場→企画
もっとも大切なのは情熱!!
失敗を繰り返しても、前向きに、ポジティブシンキング。
人を動かす力・・・明るく、元気で、素直に。
自分を信じること!!
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-03-02 20:53 | ホットな話題


<< ご近所ランチ ブックカフェ ~私の大好きな時間~ >>