『大阪名物』

a0029534_111051.jpg
全国流通の大量生産品でなく、そこでしか買えない手づくりの逸品を中心に、500を超える候補の中から試食と吟味を重ねて73品に厳選。
和・洋菓子から漬物、惣菜、調味料、酒、日用雑貨、手工芸品に至るまで、「手土産に買うべきものがない」と悩む多くの大阪人に贈る、これぞ名物案内の決定版。
(紹介文より⇒詳細


大阪在住の2人のフリーライターによる、これまでにはない名物案内本。
かなり使えそう!!




≪大阪っぽい!!≫

■はやし製菓本舗の「浪花ことばせんべい」
「いけず」「かんにん」・・・
一枚一枚に大阪弁が焼き付けられている。全26種あり。
「どういう意味だろう??」と楽しみながら食べられるユニークな名物。
瓦せんべいっぽい?

≪食べてみたい!!≫
■デリチュースの「デリチュース」
シェフがホテル勤務時代、VIP用に最高級の材料で作ったチーズケーキ。
フランスから直輸入した「プリ・ド・モー」を使用。
以前から話題になっており、今わたしが最高に食べたいチーズケーキ!
お取り寄せ可否リサーチ中。

■パティシエCOICHIの「鳴門金時ケーキ」
小麦粉を一切入れていないという焼きケーキ。
そのぶん焼き加減や配合が難しく、シェフいわく誰にも真似できないとのこと。
チョコレートと黒胡椒でアクセント。11月~5月末までの販売。

■なかたに亭の「クレーム・オ・ショコラ」
20数種の生ケーキのうちチョコレート系は40%という
チョコレートづかいの得意なパティシエが作る定番商品。
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-01-18 22:30 | 国内の旅


<< 青山のフレンチ 「アテスエ」 ヒルズ特製ポストカード >>