京都発イタリアン イル・ギオットーネ

タカエちゃんとの新年初ランチは、予約困難と言われていた丸の内「イル・ギオットーネ」へ。
1ヶ月前の15時~電話受付をするというシステムのため、なかなか繋がりにくいらしい。
もともと京都にある話題のお店だったので、東京出店を聞いたときにはとうとう来たか!と。
そんなわけで、憧れのレストランなのです☆

Bコース(¥3,675)     料理名が難しくて・・・覚えきれませんでした(^^; 
■前菜 2品
a0029534_1303598.jpg


ほうれん草と赤ピーマンのムース。
口の中でふわっと溶けちゃう!
緑と赤のコントラストが見た目鮮やか☆
上にはウニがのってます。


a0029534_131330.jpg


明石の石鯛のカルパッチョ。 
蕪(カブ)、イクラを添えて。
柚子の風味がする。 



a0029534_13214215.jpg


パンは2種類。
なんと、オリーブオイルも2種類出てきました。
こういうお店は初めて!
左がシチリア島、右がヴェローナ産とのこと。
左の方が匂いが強かったかな。。。

a0029534_13353832.jpg


■パスタ トマトソースのヴァベッティーネ 
すりおろしたカルカッヴァロチーズを添えて。
ヴァベッティーネ?!
初めて聞いたパスタ名。幅5ミリくらいのパスタでした。→バリラHP
シンプルだけど、上品なトマトソースは美味☆

a0029534_13372153.jpg

■メイン
豚肉がやわらか~い!
生ハムがのって、
中央に温泉タマゴ、
百合根カプチーノ仕立て。
いろんな素材の組み合わせが面白い。

a0029534_1345871.jpg

■デザート
ドライフルーツ入りチョコレートケーキ、
ホワイトチョコ&ベリーのジェラート。
ベリーの酸味がちょうどいい具合で美味。
チョコとマッチしてます☆

■コーヒー

フレンチのような繊細なイタリアン。
一つ一つ上品なお味なので、お腹もちょうどよく、体にやさしい感じでした。
京都発ならではの、新鮮かつ斬新な料理に感動です!!
[PR]
by cafe-lover79 | 2007-01-07 23:21 | イタリア料理


<< パン教室体験♪ 行ってみたいな、こんなカフェ ... >>