のだめ 最終章

月9「のだめカンタビーレ」 
とうとう、最終回(; ;)
a0029534_1194314.jpg

オーケストラ最後のクリスマス公演。
オケメンバー全員の、最後こそいい演奏をしよう!という思いがひとつに。
指揮者を務めた千秋も涙、涙。。。
見事な演奏で、幕を閉じた。

しかし、実際のマンガではこの先がまだまだあるはずで・・・
今後のゆくえが気になります。

この最終回で、千秋(玉木宏)ののだめ(上野樹里)に対する態度も急展開でした。
なんとなんと、クールで恋愛に興味のなかった千秋が・・・
後ろからのだめを抱擁!!(≧≦)

マンガそのものを見ているような、んでもってすごくリアルで、
おまけに音楽も楽しめて・・・。
これまでにはない新鮮な、楽しい愉快なドラマでした。
またいつか続編を・・・期待しています♪




PS : 玉ちゃんごくろうさまでした。
曲を聴くこと1000回、特訓や練習を重ね・・・たいへんだったようです。
2006年のBEST1は「月9の主演」。
ところが、プライベートの時間が全く無かったと嘆いておられました(^^;
ドラマに映画に、また歌手として・・・
2007年はどんな活躍をしてくれるんでしょう♪
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-12-25 23:05 | TAMAKI


<< Maduのパン パンケーキ >>