『7月24日通りのクリスマス』

長崎と妄想の街リスボンを舞台に展開するラブ・コメディ。
『電車男』のスタッフが製作。
主演 中谷美紀 × 大沢たかお
a0029534_12294843.jpg

<ストーリー>
OLの小百合は地味で平凡な漫画オタク。彼氏のいない彼女は、妄想の中でポルトガルのリスボンに暮らし、“自分だけの王子様ランキング”を楽しむ。そんなある日、不動のナンバー1である憧れの先輩、聡史と再会する。

リスボンに実在 “7月24日通り”
映画の映像は私の中でけっこう重要。
見たいか見たくないか、それで決まったりする。
この映画は長崎とリスボン(ポルトガル)が舞台。
リスボンの街がとても美しくて、行ってみたいと思えた。

公式サイトを見て!



リスボンまでは片道20時間もかかるのに、映画のロケではたった1日の滞在だったとか。
ちょっともったいない・・・

最後は心が暖まり、女の子に元気を与えてくれる物語だった。
夢見る乙女の、ファンタジーな世界が描かれていた。

映画の出だしから笑いをとっていたけれど、
後半はちょっとしんみり、切なかった。
音楽(Kが歌う主題歌「ファースト・クリスマス」)も一層切なくさせる。。。

中谷美紀は「電車男」「嫌われ松子の一生」に続き、今回も好演している。
大沢たかおは・・・充実したプライベートも送っているのかと思いきや、
広瀬香美との電撃離婚!
・・・びっくりでした w(・д・)w
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-12-02 12:21 | 映画


<< 自由が丘スイーツ巡り いちょう並木 >>