モロッコの食

         色とりどりのスパイス。 いったいこのディスプレイは何のため?!
a0029534_2365476.jpg

モロッコ料理といえば、 『クスクス』
世界最小のパスタ。
初めて食べた時は、「このなんて不思議な食べものなんだろう!?って思いました。

けれど、現地では『タジン』のほうが一般的なのかも?
モロッコの家庭では毎週金曜日(イスラム教の安息日)にクスクスを食べているらしい。

タジンやクスクスと合わせて食べるのは平べったいパン。
表面は香ばしくパリッとし、中はもっちり。
スープにつけて食べれば、美味!

モロッコ料理はやはり、スパイスの匂いが特徴でしょうか。
スパイスや羊がちょっと苦手(><)という人もいたけれど、私はそこそこ平気だった。

私が以前訪れた、神楽坂の「アガディール」
(⇒2005/12/09 訪問記
やっぱり日本人向けにしてあるんだなぁと、現地へ行ったら思ったけれど、
それはそれで、マイルドでおいしかったです☆




a0029534_2324262.jpga0029534_23252167.jpg










クスクス                           タジン

a0029534_2329692.jpga0029534_23282529.jpg










スーパーのクスクス&プチパスタ量り売り       ケバブ

a0029534_2333691.jpga0029534_23334953.jpg










ホテルのビュッフェにて。                 モロッコ風サラダ
色鮮やかで盛り付けがキレイ!
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-11-14 22:01 |  *モロッコ 2006


<< モロッコの旅 5日目 <サハラ砂漠> モロッコの果実 >>