『きっとうまくいく魔法の言葉』

『道は開ける』の著者デール・カーネギーの言葉より、
自分に言い聞かせたい“言葉”を残しておこうと思います☆


「自分が他人と違うからといって、一瞬にもせよ悲観することはない。
                          あなたはこの世の新しい存在なのだ。」

「他人に対して善を行なうとき、人間は自己に対して最善を行なっている。」


「運命がレモンをくれたら、それでレモネードを作る努力をしよう。」
                                ※レモン=不良品           

「過去は墓場に葬ろう。」
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-09-25 12:58 | BOOKS


<< 『恋愛と結婚の黄金ルール』 “省三さんとカフェ” >>