九州旅行 <名物だんご汁>

a0029534_16514540.jpg
旅の最終日、まだ食べていなかった名物。
それは、『だご汁(だんご汁)』。
大分の郷土料理だと思っていたけれど、今回の旅で熊本にも存在することを知った。
大分では「だんご汁」、熊本では「だご汁」と呼んでいるらしい。
(ここでは、呼びやすい「だご汁」で。)

ところが、、、Wikipediaによれば、
「大分県を中心に熊本県・宮崎県・鹿児島県にも存在する南九州の郷土料理」とのこと。
ほぉ~ ( ・◇・ ゞ-☆
「すいとん」、「ほうとう」も似た類のものだけど、違いを説明するのが難しかったりする(^_^;
料理の発祥や歴史を辿るのは面白い。

とにかく、名物は食べて帰らねば。途中で見つけたお店に入る。

で、「だご汁」とはどういうものか。
豚汁に近く、小麦粉で作った平たい麺または団子状のものが入った素朴な家庭料理。
麺か団子状か、これも地域によって異なるよう。

私が食べたものは、団子というよりは手でちぎった不恰好な形のもの。
具は人参、大根、里芋、椎茸、こんにゃくなど。
お好みでゆず胡椒を加えて。九州の料理にゆず胡椒は欠かせない☆

だご汁食べ比べしてみたら面白そうだにゃ~(=^ェ^=)
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-09-16 15:54 | 国内の旅


<< 空の旅 九州旅行 <阿蘇の山々> >>