『ブログ進化論』

a0029534_22272428.jpg
2005年「新語・流行語大賞」のトップ10にも選ばれた『ブログ』。

何故ブログは流行ったのか?


「ブログ=日記」
日記がブームになった。



というよりは、
①誰もが簡単にインターネットで発信することが出来るようになった。(技術面)
②日記形式が、気軽に「私でも始められそう」という気持ちにさせてくれた。(メンタル面)

という2つの要因から、ブログ利用者の増大につながった。 と見られている。

ブログ歴2年になる私ですが、ブログを始める以前はホームページを作っていた。
ホームーページビルダー(ソフト)を利用したので、ブログと同じようにフォームが出来ていて、文章や写真を入れるだけではあったけれど、、、
現在のブログに比べたら、デザインやレイアウトを自分で整える必要が多少あったし、
更新に手間がかかった。。。
今や、そんな難しい技術や手間は払拭され、ウェブに苦手意識があった女性たちがこの世界に参入。莫大にネット人口およびブログ人口が増えたということです( ^∀゚)b

***********************************************************
参考になりそうなもの φ(.. )

自分にとって面白いブログを見つけるコツ。
好きなブログの“お気に入り”を見る。
→感性・趣味の似ているものが多いはず。
ランキングサイトはあまり当てにならない、との記述も。

***********************************************************
さいごに

いろいろな読者レビュー(感想)でも書かれていたけれど、
「未来の、これからのブログ」という発展的な内容よりは、
「ブログとは?」という、ブログ初心者にも分かりやすい内容。
ベテランブロガーにとっては、ブログを振り返るのに役に立つかもしれない。
『ブログ進化論』というタイトルは、ちょっと大げさかもしれないけれど、、、
一読してみる価値はあるのでは。
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-07-14 21:16 | BOOKS


<< おいしいイタリアごはんを召し上がれ! 小京都 >>