フランチレストランの名物カレー

フランス料理店でいただく話題のカレーをご紹介。

まず、1軒目。
代々木上原の「コム・シェ・ヴ」
フランス料理店でありながら、カレーが名物。
昨年ついに、カレー専門店として銀座にオープンしてしまったほど!
もともとは裏メニューで出していたとか。
a0029534_13154792.jpg

全く具が入っていない、さらさらしたルーが特徴。
具が入っていないぶん、ルーをしっかり味わうことが出来る。
マイルドで上品だけれど、奥深い味。
牛のすね肉と野菜を約8時間煮込んで取ったフォンに、
カレー粉などの香辛料を入れて作っているそうです。

ランチのみのメニューで、サラダと飲み物が付いて1200円(+税・サービス料)。

そして2軒目は、
中目黒の「ムッシュ・ヨースケ」
コチラもやはりカレーの有名店で、かれこれ1年以上も前から気になっていたお店。
やはり、思い立ったら実行すべし!ですね。
a0029534_13234815.jpg

ランチは4種類のカレーから選べる。
もちろんお目当ては“ベジタブルカレー”。
色鮮やかな野菜がトッピングされたカレーは、
雑誌で見かけてとても印象的だった。

ちなみに、このベジタブルカレーはチキンルー。
一緒に訪れたタカエちゃんはビーフルーを好んでビーフカレーを注文。

・・・ところが、
あらまっ!?
ビーフカレーもベジタブルカレーも見た目はあんまり変わらないじゃないの。
同じようにライスの上に野菜がトッピングされていて、
だったらベジタブルカレーじゃなくてもいいような気もしたけど・・・f(^_^;
ルーの味は全然違う。
ベジタブルは酸味のきいたカレー。トマトの味かな?
それに対して、ビーフはコクのあるカレーだった。

ミネストローネスープと飲み物が付いて950円。
リーズナブルな価格とこの味だったら文句なし!
近くにあったら普段使いしたいかんじ。
かわいらしい小物で飾られた店内も温かみのある雰囲気。

デザートも気になったけれど、その後は銀座へ移動。。。
とりあえず、またまた念願のお店へ食べに行くことができ、一軒落着。
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-03-05 11:48 | カレー


<< アフタヌーンティー in スト... 「週末号泣」 >>