おいしいパンを作り、売る人たち

a0029534_12381984.jpgパン屋さんを始めたいと思っている人のために、本が出ました。
「おいしいパン屋さんのつくりかた」

著書は、All aboutの「パン」ガイドで活躍している清水美穂子さん。

巷に溢れるパン屋さんの中で、どうしてあのお店は人気があるのか。いったい何が違うのか。おいしいパン屋さんになるための、素材選び、職人技、店作り・・・とは? 人気ショップの舞台裏をのぞきながら、そのヒミツに迫る。(本の紹介文より)


マスコミで話題のパン屋さん、通販で人気のパン屋さんなど10軒が紹介されている。
中でも、“○○さんの提案するおいしい一皿”というコーナーが気に入った。
職人さんのオススメするパンの食べ方を写真+カンタンなレシピで紹介。

印象に残ったのが、
ユーハイム・ディー・マイスター(丸ビル店)の志賀さんが語られていた仕事へ対する思い。
「仕事でつらいとか苦しいと感じることはないですし、義務だとも思いません。
人は好きなことをするのがしあわせで、三度の食事より好きなくらいでないと、
良い結果は生まないと思っています。」

仕事に誇りを持つこと、素晴らしいです!! (人´∀`);・*..*☆:・'・.*:☆
[PR]
by cafe-lover79 | 2006-01-08 12:05 | 美味しいパン


<< キーワードは秘密の○○ 「イル... 2005 心に残った映画ベスト5 >>