ミッフィーちゃんに会いに (≧▽≦)

「ディック・ブルーナ・ハウス・カフェ」へ行ってきました~。
東京国立近代美術館内のカフェ・レストラン「クイーンアリス・アクア」にて開催中です。

来年オランダ・ユトレヒトにオープンするディック・ブルーナさんの作品を展示するミュージアム
「ディック・ブルーナ・ハウス」を記念して特別に企画されたそうです。
a0029534_19435563.jpg

ディック・ブルーナさんとは、あのミッフィーちゃんの生みの親。
ミッフィーちゃんがオランダ生まれというのは、あまり知られていないのでは?

ブルーナさんについては、少しばかり存じ上げておりました。
『手紙が書きたくなったら』で、著者・木下綾乃さんが、
ディック・ブルーナさんに手紙を出して会いに行ったことを書かれていたからです。

カフェの方は、クイーンアリス石鍋シェフ考案のオランダ風メニューになっています。
オランダ料理ってどんなの??って思いますよね。
私はオランダの食といったら“チーズ”しか思い浮かびません(笑)。
そう、日本人に最も馴染みのあるゴーダチーズを作っている国です。

a0029534_20263220.jpg
           ~オランダ風パンケーキ(ハム・チーズ)  スープ付~ 

パンケーキを愛するlove-pancake さんのBlogを拝見して、食べたくなっちゃいました!

パンケーキといっても生地はクレープ風。でも、クレープみたいに甘くはなく。。。
オランダではこのパンケーキ、「パネクックン」というそうです。
やっぱりゴーダチーズがきいてます。

店内ではブルーナさんの絵本やミッフィーの箱入りクッキーなどが売られていました。
グッズなんかも置いてあったら嬉しかったけれど・・・
かわいいミッフィーちゃんに囲まれて、ハッピーアフタヌーンでした。(*^▽^*)
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-12-04 19:13 | 世界各国のグルメ


<< 銀座ランチ 沖縄気分を堪能♪ ドキドキハラハラ (p^◇^q) >>