ドキドキハラハラ (p^◇^q)

a0029534_1973247.jpg
『変身』  東野圭吾(1994年初版)

【ストーリー】
平凡な青年・成瀬純一をある日突然、不慮の事故が襲った。
そして彼の頭に世界初の脳移植手術が行われた。
それまで画家を夢見て優しい恋人を愛していた純一は、
手術後徐々に性格が変わってくのを、自分ではどうしようもない。
自己崩壊の恐怖に駆られた純一は自分に移植された脳の持主(ドナー)の正体を突き止める。



サスペンスもの、たまらないっすね~~~!!
夢中で読んでしまう、どんどんページがめくられていく、一種の快感(笑)。

映画のシーンを頭の片隅で思い浮かべつつ。。。
原作の方はより事細かに描かれていると思われますが、
「どうなっていくんだろう?!」というスリルを味わいながら、
映画にはない部分も楽しみだったり♪

一気に読破してしまいたい衝動に駆られてますっっっ。 
ε=ε=ε=ε=┏( ・∀・)┛
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-12-03 18:27 | BOOKS


<< ミッフィーちゃんに会いに (≧▽≦) コンフィチュール・エ・プロバンスより >>