京都紅葉旅行 <4>永観堂&南禅寺

さて、ゆっくり昼食をいただいた後は紅葉巡り後半スタート。

■永観堂
a0029534_18301770.jpg
a0029534_18342462.jpg

「紅葉の永観堂」として有名。
今回初めて訪れたのですが、そう呼ばれているのに納得。
これまで見てきたものとは比べものにならないモミジ(本数)の多さに圧倒!
真っ赤な紅葉、赤・オレンジ・黄・緑・・・のグラデーションの紅葉、それぞれ美しい。
池の水面に映っている紅葉も風情があって (・∀・)b です。

■南禅寺
a0029534_1823065.jpg

高校の修学旅行で訪れたけれど、当時はあまり興味がなかったように感じる。 
というのも、今回驚いたのは「水路閣」の存在。全く記憶に残っていなかったのです。
a0029534_18234275.jpg

この「水路閣」は疏水と呼ばれており、明治期に琵琶湖から京都に引かれた水路。
舟運・発電・上水道・灌漑用水などの目的で作られたが、現在は京都市に上水を供給するのが主たる目的となっているとか。

寺院の中に煉瓦造りの洋風アーチ。
なんとも不思議な組み合わせではあるけれど、とっても趣があります★
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-11-19 23:48 |  *京都


<< 京都紅葉紀行 <3>レトロ喫茶... 京都紅葉紀行 <5>高台寺ライ... >>