意外なところに意外なお店!?

今週は三ノ輪(台東区)にある支社で勤務。
普段のランチは社員食堂で安く済ませています。

この界隈はオフィス街でもなんでもない下町なので、
周りを見回しても、お店が全然ない(と思っていた)のですが、、、
送別会や歓迎会で昼食を外に食べに行く機会があったり、先輩から教えてもらったりして、
ちょっとずつ発掘?できてきました。

そして、今日も“意外なところに意外なお店”に連れてってもらいました。
インド人がやっているインドカレーのお店です。
場所柄、こんな所にインドカレーやさんがあるとは・・・ちょっとビックリでした。

都内に数店舗あるチェーン店っぽいんですけど、
とりあえず、一番辛くないと聞いた「バターチキンカレー」(790円)をチョイス。
ナンorライス?
インドカレーには、なんてったって、ナンでしょ(笑)。
私はやっぱりナンと食べるカレーの方がスキだぁぁぁぁ!
よりインド的(元祖)な感じですし。

a0029534_1818088.jpg


さて、焼きたてのナンが運ばれてきましたぁーーーーーっ。
このナン、すごいんです!
まず、大きさ。
端から端まで40cm近くはあるかな。お皿からはみ出ちゃってます。

味も今まで食べたナンとは違っていました。
表面に塗られたバターの甘い香りが、ぷ~んと漂ってるの。
薄焼きのパンケーキを食べているような、まさに「おやつ」感覚。
香ばしい焼き色がついたカリカリ部分(裏側)が美味しいっ☆
窯焼き(タンドールという窯を使用)だからこそ、できるワザですね。
カレーもマイルドで、聞いたとおり、ほとんど辛さはおさえてありました。

欲を言わせてもらいますと、この値段だったら、サラダかドリンク付だとありがたいナ。。。

以上、ご報告まで。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-10-26 20:57 | カレー


<< 下北沢のフレンチカフェ ラブリー&アートな京都本 >>