ニョッキとソースの絶妙なハーモニー♪

サツマイモのニョッキ 黒胡椒風味のトマトソース  (1食分¥650~)
a0029534_15242162.jpg
 
「ニョッキとは?」 
小麦粉にジャガイモ・カボチャなどを加えて作る団子状のパスタ。

へえ~、ニョッキも「パスタ」と呼ぶんですねー。
そりゃそうか。パスタと呼ぶにはちょっと違和感があるけれど、確かにラザニアやラビオリなんかもパスタの仲間だもんねぇ。

↓  ↓  ↓
南北に長いイタリアでは温かい南部では小麦のみから作るパスタが発達。そして寒い北部では、ジャガイモをベースにした「パスタ」が作られた。北部は、日本の北海道と同じく、ジャガイモの一台生産地なのである。ここで「パスタ」とかぎ括弧でくくったのは、小麦粉があくまでもつなぎとして使われているということ。主役はジャガイモなのである。あるいはカボチャが使われることもある。

なるほど!!納得納得。 

ニョッキ(Gnocchi) という名前の由来を調べてみると、、、
その形から、イタリア語の「こぶ」だとか、「(木の)節目」を意味するドイツ語から来ている、だとか色々な説が出てきた。

前置きが長くなりましたが(^^ゞ
私は大のニョッキ好きです(^^)
ほのかに甘みがあって、もちもちしていて、どこかで出会ったときから好物になりました。
でも、普段行くイタリアンレストランで(特にランチ時)食べられるお店ってめったにないんですよね…(悲)。
そういう訳で、生パスタ専門のWEB SHOP “イルホウレンソウ” でバースデー特典(送料無料!!)を使い、オーダーしてみました。
ここは前回のパスタが気に入り、リピーターになっています(^^)b

で、 私の食べたニョッキは、、、
トマトソースがめちゃめちゃうまいんですっ!!!
なんでこんなにおいしいの???
ソースだけでもどんどん食べられちゃう。後ひくんだなぁ。
それがまたニョッキの甘さといい感じにマッチしております。

【お店の説明】→トマトソースに、イタリアンパセリを入れ、黒コショウの味を充分に効かせただけの、本当にシンプルなソース。
だそうです。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-10-15 12:50 | イタリア料理


<< ほっこり、ほくほく (*^ー^)   この秋は、ミスドのカフェオレ♪ >>