さっくり!!サブレに感動。

■サブレ・オ・ヌガー  エコール・クリオロ(銀座松坂屋)
「ヌガー」って何?
私たち日本人にはあまり馴染みがないけれど、フランス菓子のお店へ行くとよく見かけます。
調べてみたところ、こんな定義がされていました。

“ソフトキャンデーの一種。
砂糖と水飴を低温で煮詰め、アーモンドなどのナッツ類のドライフルーツなどを混ぜ、冷し固めて作る。茶色くて固く、歯に粘りつくような食感が特徴である。メレンゲ(泡立てた卵白)を加えて作る、軽い食感の白いヌガー(ヌガー・モンテリマール)もある。”

私自身も、激甘で歯にくっつくというイメージがあったので、敬遠していたのですが・・・
a0029534_9121063.jpg
コチラのお店で、ヌガーとサブレが組み合わさったお菓子を発見。
珍しかったし、あまり店頭には並ばないということで、購入してみました。

おいしい!!
なんといっても、サブレのサックサク感が最高です。しかも、ヌガーのねっとり感が気にならない。

というのも、歯につかない砂糖を使い、甘さを控えているとのこと。
焼き菓子だったら、エコール・クリオロをオススメします★
生ケーキもおいしいと聞いたので、試してみる価値アリです♪
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-09-21 20:21 | スイーツ


<< そこはまるでイタリア♪湘南の海... いがらしろみ 『お菓子の日々、... >>