ユニークなパンに出会いました。

このところパン屋さん開拓から遠ざかっていたけれど、
そろそろ、どこか新しいお店のパンに出会いたいなぁと思い、パンクラブの試食会へ。

今回のお店は、ボン・クール(日本橋)とBLD(荒川区)の2店。
ボン・クールは何度か訪れているので、初お目見えした“BLD”のパンをレポートしてみます。
a0029534_16482079.jpg

BLDは特に新しいお店ではないけれど、目立った紹介はされていないので、さすがに情報ツウ?の私も知らなかった(^^; なにせ、最寄のJR田端駅から徒歩15分という場所らしいので、近所の人しかやって来ることがないと思われる。
そんな辺鄙(お店の方や近所の方スミマセン!)な場所にありながら、種類豊富、アイデアいっぱいの美味しいパンが揃っているというのだから、パンクラブでの発掘に拍手!

<人気のカレーパン> 
4種類もある。もちろんカレーの味がそれぞれ異なるが、中に入っている具もユニーク。
表面の衣はサクサク、生地はもっちり。
a0029534_16484356.jpg

■3種ナッツとチキンの本格インドカリーパンカレーパン
(鶏肉、カシューナッツ、アーモンド、ココナッツのペースト入り チキンカレー)
■5種キノコのマリネとモッツアレラチーズのカリーパン
(マッシュルーム、エリンギ、シメジ、エノキ、シイタケ入り 挽肉カレー)
■キーマカリーパン
■なつかしのカレーパン

<創作パン> 
■ツナとトマトのシチリア風カルツォーネ
魚の形をしているのが面白い。
ツナを魚介専用のトマトソース「サルサマリナーラ」(自家製)で軽く煮込み、魚をあしらった生地で包まれている。

■宇治抹茶あんの京風創作あんぱん利休
甘めの「茶餡」とチョコをパン生地で包み、上にはアーモンドをトッピング。表面には抹茶がかけられている。餡の甘みと抹茶の苦みマッチ。これまた今まで見たことのない創作的なパン。

a0029534_1656938.jpg<なかなか美味しかったパン> 
■たまごのタルタル
見た目的にそそられてしまう感じ。
タマゴサラダ(タマネギ、パセリ、ウコン入り?)のデニッシュ。
甘いデニッシュ生地も合っている感じ。

パンだけでなく、パンの名前もユニークなものばかり。遊び心あるパン屋さんでした。
[PR]
by cafe-lover79 | 2005-09-08 23:52 | 美味しいパン


<< 人気のベーグル屋さんが出版しました。 浅草の隠れ家フレンチ オマージュ >>